名城本舗 MarkⅡ

城郭をメインとした建築ジオラマブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジオラマ写真について ③

 
ヤフーオークションでは3枚の小さい写真しかアップできません。
この6月より少し大きくなりましたが、それでもまだ小さいです。
(せめて横幅800ピクセル位の写真を載せればよいのですが)
 
 
 
入札者にもっと判りやすくする為、更に追加写真を7枚載せる
方法が御座います
 
 
その方法ですが、
「ヤフオク 3枚以上写真を載せる」 で検索すれば
いくらでもやり方が出てきます。
 
 
その中で、当方は無料サーバーを利用する方法をとっています。
 
写真をサーバーにアップするとHTMLコードが自動生成、ヤフオク出品ページにコピペするだけです。
詳しくは記事を読めば判りますのでここでは説明致しません。 
 
 
写真をアップする前に準備が御座います。
 
まず、デジカメで撮った写真は大き過ぎますので1MB以下に
リサイズ致します。
リサイズのフリーソフトは色々御座いますが、当方「縮小専用」
言うフリーソフトを使っております。
 
これはウィンドウに画像をドラッグ&ドロップするだけで、指定した
ピクセルサイズに縮小できる便利ソフトです。
 
複数画像の一括縮小も可能。これが便利!
 
縮小サイズは縦横ともに 1,280/1,024/800/640/400/320/160
ピクセルから選択できるほか、縦横それぞれ任意のサイズ
指定可能。
 
「縮小専用」
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/shukusen/
 
 
 
 
以前、横幅を960ピクセルで出品しておりましたが、最近1024ピク
セルにしております。
その上の1280になると画面15インチ以下のノートパソコンでは
スクロールしないと全体像が見れませんので、大きすぎて
困ります。
 
全体像を見た瞬間のインパクトはとても大事ですから。
詳細画像の集合写真以外は1024ピクセル位に押えておいた
方が無難かと思います。
 
そしてリサイズした写真を無料サーバーにアップ致しますと
7枚まで追加出来ます。
 
又、写真を結合すると更にたくさんの写真を載せれます。
例えば下の写真は11枚の写真を結合して1枚にしてあります。
 

 
「縮小専用」でリサイズして、これで900KBです。
 
結合にはフリーソフトもたくさん御座いますが、当方、
フォトレタッチソフトの「Photoshop elements」を使っております。
プロ用の「Photoshop CS」も持っておりますが、操作が複雑で、
特殊な用途以外は「Photoshop elements」で十分です。
 
 
サーバーにアップする写真は規定で一枚当たり1MB以下です
ので、1MB以下なら何枚結合しても良いのです。
 
 
上記の写真でも1枚計算ですので、
11枚×7=77枚の写真が追加で載せられるのです。スゲー・・・・
 
ただ、横幅1000ピクセル前後の大サイズにしますと、精々5~6枚
結合が限度です。
それでも合計40~50枚程度は載せられます。
 
 
 
 
 
無料サーバーも色々と御座います。
「フォトアップ」
「いめーじあっぷ」
「フォトもっと」
 
画像プラスドットコムと言うとても使いやすいサイトが御座いましたが今はフォトアップに統合されました。
 
 
 
 
フォトアップ
http://photo-up.jp/tezyun.html
 
 
フォトアップは最大横幅が800ピクセルです。縦は制限なし。
 
 
いめーじあっぷ
http://imageup.imacle.info/
 
これは縦横900×900ピクセル迄です。
 
 
フォトもっと
http://www.photo-motto.net/index.php
 
 
規定では横縦800x600ピクセルとなっておりますが、
どういう訳かファイルサイズが1MB以下なら、どんなサイズの
写真でも載せられるのです。
どんなにでかくても長くてもOKなのです。
不思議です・・・・・
 
 
という訳で、現在主流は「フォトもっと」を使っております。
 
大きい写真や、連結した縦長の写真を載せたい方は
「フォトもっと」をお勧め致します。 
 
 
 
 
ここまで説明して甚だ恐縮なのですが、この画像追加処置は
実はガイドライン違反だそうです。
 
昔、絶版プラモのオークション出品を始めた頃、たまにヤフーより
 
「信用ある方からガイドライン違反の報告を受けました。
心当たりがある場合直ちに対処してください」
 
こんな申告を受けました。
 
これが来ると一瞬ドキッとするんですね!
これ、大抵は同業他社の嫌がらせなんです。同じものが出品されている場合、自分に不利なケースになると、こう言う形で足を引っ張るのです。
つぶさに調べると大抵犯人は判ります。
 
当方、ニセブランド品を出品したり、人にうらまれるような事は一切
しておりませんので無視してほっときますが、違反の理由を知る為
ガイドラインを調べると、
 
「ストア登録をしていない方の説明文写真掲載は違反」
との文言が御座いました。
 
「これか!」
 
でも、追加写真を掲載している個人は掃いて捨てるほどいます。
違反なら何故ヤフーが出品取り消しをしないのか?
 
 
面倒な追加写真掲載をして一番得をするのは誰か?
 
少しでも高額落札される出品者、
判り易い写真で納得する入札者、
その手数料を稼ぐヤフー。
 
結局、みんな「WIN WIN」なのです。
 
「ドン・キホーテ」の社長流に言えば、
Everybody Happyなのです。
 
だから、ドンドン追加写真を載せましょう!
 
 
関連記事
  1. 2015/06/20(土) 01:07:52|
  2. ジオラマ写真について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋田県田舎館村役場★1/350プラム① | ホーム | ジオラマ写真について ②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mjkrb.blog.fc2.com/tb.php/23-e55ee1f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

j.tokoroten

Author:j.tokoroten

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

NewMark

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 pvランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。