名城本舗 MarkⅡ

城郭をメインとした建築ジオラマブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金閣寺4★1/200紅葉版 ①

陽明門を作り終えて、一息ついております。

ぎっくり腰のその後も、あまり芳しくなく、気分的に憂鬱です。
おまけに今年は雨が多く、更に気分が滅入ります。


最近は手間のかかるジオラマが多く、2週間に1個のペースに
なりました。
ストレート組みなら週に3個位できるのですが(笑)



さて、次は何を作ろうか考えておりましたが、
金色(こんじき)の陽明門を見ていると、ふと思ったのです。


やはり金閣寺かな・・・・・

憂鬱を取っ払う意味でも、
豪快に「金」攻勢でいきましょう!



今回はマイクロエース(旧 河合)のZゲージ「1/200金閣寺」です。

小さいながら、柱と白壁パーツが別パーツになっており、
塗装が楽で仕上がりも綺麗です。
作る側に立った工夫は大歓迎です。

建築模型は最低限この位の配慮が欲しいものです。
金閣寺4



建物は問題なく組み立てられますので、肝心の土台作りです。

発泡スチロールで地面を作り、ジエッソで基本処理。
金閣寺 4 b (1)






水性アクリルで水面塗装後、石を配置。
金閣寺 4 b (2)







ジオラマ製作で結構石を使う事が多く、
色んなサイズを揃えております。
もちろん拾ってきたものでタダ!
お金をかけないことが当方のモットーですから!
金閣寺 4 b (3)





更に丁寧に塗装していきます。
池の縁と真ん中あたりは色を変えて深みを出します。
ここで手抜きをすると、仕上がりに響きますので、
絵を描いているつもりで塗装致します。
金閣寺 4 b (4)





三者三様の金閣寺です。
左から「河合1/200」「フジミ1/150」「フジミ1/100」です。
河合と1/100フジミは良く似た感じですが、真ん中の1/150は
屋根のソリが少ないようです。
又、一層屋根の張り出しも小さく、その為スケールも全体的に
小さく見えます・・・・
金閣寺 4 b (5)






続いて河合(左)と、童友社(右)の比較です。
同じ1/200スケールですが、大きさが全然違います。
金閣寺 4 b (6)


実寸から割り出すと、童友社は約1/235前後の大きさになります。

建築模型のスケールはこのように結構大雑把なところが
御座います。

ただ、童友社のキットも柱が別パーツになっているので、
塗り分けはラクチンですが、壁パーツが無く、紙を切って
貼り付ける仕様です。
ここはやはりプラバンを使った方がいいでしょうね!



続いてジェルメディウムで池に「うねり」を付けます。

いつもは最後にするのですが、今回は先に致しました。
結構大胆にやります。
金閣寺 4 b (7)





表面が半乾きになったら、
リアリスティックウォーターを流し込む。
金閣寺 4 b (8)

雨でなかなか乾きません。
この状態になる迄、丸2日かかりました。







このような「うねり」になりました。
金閣寺 4 b (9)






水面が乾くまで、付属の松の造作と
Zゲージ(1/200)フィギュアの塗装です。

とても細かい作業です。
金閣寺 4 b (10)
関連記事
  1. 2015/09/08(火) 09:10:19|
  2. 金閣寺4★1/200紅葉版

プロフィール

j.tokoroten

Author:j.tokoroten

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

NewMark

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 pvランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。