名城本舗 MarkⅡ

城郭をメインとした建築ジオラマブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊予松山城9★1/450全景紅葉版

しばらく城を作っておりませんでしたが、
殆んどの城を作ったので何を作ろうか悩みどころです。

落札者のオリジナリティーを尊重して、同じキットを使っても
「同じジオラマは作らない」をモットーにしております。

今まで「多く作った城」ベスト5は、

姫路城・・・・・・10基
安土城・・・・・・10基
大阪城・・・・・・ 9基
伊予松山城・・・8基
熊本城・・・・・・・5基

もちろん、
スケール、ジオラマの大きさ、季節によるバージョン違い、
フィギュアの設置等で変化を付けていますので、
全く同じものは御座いませんが、上位4城については
段々差別化が難しくなってきました。





でも、その前に作りかけのジオラマを順次仕上げないと、
ホコリが被って大変です。

その中でも、
「初期五層全景」を作った時に比較検証の為に同時作製した
「現存松山城」は、ご覧の通り広大な曲輪(くるわ)ゆえ、
かさ張って仕方が御座いません。
松山城9



今回はこの「現存松山城」の紅葉バージョンを作ります。
同時に「1/450伊予松山城全景」は
泣いても笑ってもこれが最後になります。
(年寄りモデラーにはきついです。もう作りません)






さて、いつものように石垣を彫刻していきます。
曲輪(くるわ)をぐるっと一回りしますので結構な量です。
5分もすると眠くなります・・・・・・

彫刻が終わりましたら、黒で下地塗装した後、ライトグレーで
ドライブラシ仕上げをします。
松山城9 (1)
山城は起伏がありますので、土台を調整しながら造作致します。





松山城9 (2)
上から見ると「への字」レイアウトがよく判ると思います。
何回作っても複雑な曲輪ですね。





曲輪をカッターで切除後、パテ盛りして、階段等の
細部造作です。
松山城9 (3)




曲輪(くるわ)を台座に固定致します。
松山城9 (4)






細部の造形を再調整した後、彩色です。
松山城9 (5)

曲輪は五段の高低さが御座います。
平面図だけではこう言った高低差はなかなか判らず、
どうしても空撮写真が必要になってくるのです。
高低差のある造形には細かい調整が不可欠で、
結構手間のかかる作業です。








電飾作業も終え、仮点灯です。
松山城9 (6)
今回は前面4灯、背面3灯の計7灯のライトアップを
予定しております。



さて、メインイベントの櫓(やぐら)類を作製致しました。

「1/450松山城全景」は今回で最後ですので、
結構、リキ入れて作りました。
それにしても相変わらず櫓類が多くて大変でしたわ・・・・・・
松山城9 (7)
何度見ても「軍艦」に見えます!




本丸です。
松山城9 (8)
筒井門の左に戸無門(となしもん)も設置。






本丸北曲輪(ほんまるきたくるわ)です。
松山城9 (9)
松山城は櫓類のバランスが絶妙です。
駆逐艦や巡洋艦を従えた大艦隊というイメージですね。

バルチック艦隊 (1)

バルチック艦隊 (3)

無敵艦隊「松山!」  なんてね・・・・・・








前回の「初代五層タイプ」と今回の「現存タイプ」で
合計五個のキットを使用致しました。
松山城9 (10)

もちろん他のキットパーツも使っておりますので、スクラッチは
お金のかかる代物です。
関連記事
  1. 2015/10/16(金) 20:09:48|
  2. 松山城9★1/450全景秋版

プロフィール

j.tokoroten

Author:j.tokoroten

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

NewMark

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 pvランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。