名城本舗 MarkⅡ

城郭をメインとした建築ジオラマブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

備後福山城★1/460 スクラッチ全景 ②

正月明け早々、仕事が立て込んで模型制作が進みません。

どういう訳か還暦を迎えた途端、仕事が忙しくなりました。

本来なら定年後は退職金と年金で、ゆっくり盆栽をいじったり、
美味しいものを食べ歩いたり、あちこち旅行したりして、残りの
人生を謳歌したいところですが、それは昔の話で現在は理想に
近い話です。

全事業社数の95%が中小企業です。たった5%の大企業を支える
中小企業では退職金も出ない会社がたくさんありますし、その
割合は年々増えております。

年金受給は65歳まで延長され、その年金だけでは生活がまま
ならず、70歳以降も家のローンが残っている人はたくさんいる
でしょう。
それまでは何かしら働いてお金を捻出しなくてはなりません。

私なんて自営業ですから退職金なんてありませんし、家のローンも75歳までです。
死ぬまで働かなくてはなりませんね(笑)。


無能な政治家は己の欲得ばかり考えて、国民なんて牛やブタ
としか見てないのですから、なかなかユッタリとした老後は
今後も益々難しい時代になりました・・・・・・





さて、福山城です。

私が一番お気に入りの台座ですが、あと二つ残っております。
初心に帰って天守に土台を付けてミニジオラマ風にまとめてみようと
思っておりました。

福山城 (9)



こんな感じに!

福山城 (10)


ミニジオラマとしてはなかなか見栄えがするでしょう?

福山城 (11)




でも、福山城は最初で最後だから(もう作りません)、
やはり、最低でも「本丸全景」かな。
特に伏見櫓(やぐら)は入れないと様にならんな。


そういう事で又、スクラッチが延々と続きます。とほほほほ・・・・・・・

福山城 (12)











取り合えず、伏見櫓、筋鉄御門、御湯殿、月見櫓、鏡櫓等、
目ぼしい建物を作りました。

福山城 (13)



曲輪(くるわ)を切り出し仮設置致しました。
こんな感じです。

福山城 (14)


あとは地面塗装、シーナリー処理、植栽へと続きます・・・・・・








石垣の造作です。
チマチマ根気よく彫っていきますが、これ、5分もすると
眠くなるのです。

福山城 (15)

目が冴えて眠れない時や不眠症の方は、
この「石垣彫り」は持って来いです。








本丸、二の丸の石垣が完成。 櫓(やぐら)類も固定致しました。

福山城 (16)
福山城 (17)
福山城 (18)




土塀を設置致しました。

福山城 (19)




石垣からせり出した御湯殿(おゆどの)です。
本来敵の攻撃から守る為の土塀から、わざわざ外へ出して
いるのは、もはや戦も殆んどなく泰平な時代だったのでしょう。

福山城 (20)



関連記事
  1. 2016/01/12(火) 14:53:33|
  2. 福山城★1/460スクラッチ全景

プロフィール

j.tokoroten

Author:j.tokoroten

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

NewMark

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 pvランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。