名城本舗 MarkⅡ

城郭をメインとした建築ジオラマブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

建築模型のスケールについて

さて年初の記事ですが、年末に倉庫を整理しておりましたら
色々と建築プラモが出て参りましたので、今回はスケールに
ついてお話したいと思います。


以前にも言いました、
建築模型のスケールは結構いい加減だと。


何かを基準にスケールダウンするのですが、
その基準が曖昧なのです。

たとえば1/20のカーモデルを2割スケールダウンすると
1/24スケールになります。
同じく1/500の城郭モデルを2割スケールダウンすると
1/600になります。

カーモデルでは明らかに違いが判るのですが、
城郭モデルでは殆んど判りません。

縮尺が大きくなると「正確さ」もいい加減になってくるし、更に、
ディフォルメが入ると益々縮尺表示が怪しくなってくるのです。


実例で説明致します。

「フジミ 1/800」と「童友社 1/700」の江戸城です。

スケール b (1)


フジミは窓の形状が細かく、長押(なげし)彫刻が最上層まで
表現されており、逆に童友社は千鳥破風の彫刻がなされている。
高さはスケールが小さいフジミの方が逆に高いです。
(この時点で既に縮尺がいい加減である事がお解かり頂けるかと思います。)



一層目の土台底辺の大きさは双方とも縦横全く同じです。

スケール b (2)



フジミの天守をフジミの土台と童友社の土台に置いてみましたが、
何れもピッタリはまります。

スケール b (3)

童友社の天守の場合も当然ピッタリはまります。



屋根類の形状も殆んど同じです。

スケール b (4)

唐破風の形は童友社のほうが雰囲気が出てます。





続いて大阪城です。
今度は逆で童友社は1/800、フジミは1/700。

スケール b (5)


同じくフジミの天守をフジミの土台と童友社の土台に設置。
江戸城と同じく双方とも全く同じ大きさです。

スケール b (6)

これも見事にピッタリとはまりました。




要するに1/100の差なんて殆んど意味が無いと言う事です。



続いて彦根城です。

彦根城は現在「童友社 1/280」しか御座いません。

絶版品の尾高産業の1/250が手元に御座いますので
比較してみましょう。

スケール b (7)




ン?   大きいはずの尾高のほうが小さいではないか・・・・

スケール b (8)




明らかに小さい・・・・・・・・

スケール b (9)






ヤッパリ小さい・・・・・・・

スケール b (10)

屋根や、土台を採寸すると誤差が一番大きい部分で30%、
一番小さい部分で15%。まあ、平均2割位小さいようです。

本来一割大きいはずが二割小さい、この上下三割の差は
大きいですね・・・・・・・

それとも童友社のスケールが間違っているのか?  



昨年出品した金閣寺でも、縮尺がいい加減でした。
左が河合の1/200、右が童友社1/200。

スケール b (11)

明らかに童友社が小さく、1/230位のスケールですね。




ドンドンいきます。

続いて、東京シャープの1/150金閣寺です。
スケール b (12)





フジミ1/150と比較しましたが、全く同じのドンピシャでした。
まあ珍しい!

スケール b (13)





同じく東京シャープの1/350松本城です。

スケール b (14)



左が童友社1/430、右がシャープ1/350。シャープが若干大きく
これはスケールが正確のようです。

スケール b (15)




念の為、童友社1/350との比較です。
各所の石垣天端を測ったところ見事に同じでした。
ひょっとしたらこれも江戸城や大阪城と同じく、天守と台座が
共有できるかも。

スケール b (16)







シャープ1/370宇治平等院です。

スケール b (17)




「フジミ1/150」との計測比較で、縮尺通り1/370~1/390に
収まる感じでしたが、完成見本を見ると下図のように翼廊が
短く見えます。
横は正確でも垂直方向の高さが大きいのかもしれませんので、
これは近いうちに組み立て検証してみたいと思います。

スケール b (18)






これは「シャープ1/600 熊本城」です。
スケール b (19)




明らかにフジミ1/700に比べ小さいです。
横幅はデフォルメしているので縦で計測すると、
約1/850位になります。

スケール b (20)







「シャープ1/650 大阪城」ですが、同じシリーズでもこれは
縦パッケージですね。
このように昔は結構統一性が無かったりして・・・・

スケール b (21)


スケール b (22)



鯱がすべて完備しているのはうれしいですね。

スケール b (23)






童友社1/800と較べてだいぶ大きいようですね。

スケール b (24)


「童友社1/800」を基準とするならば1/500、
「フジミ1/700」を基準とするならば1/600

いずれにしてもスケール表示が小さいですね。




結論
かように建築の縮尺とは結構大雑把な感じなので、
だからあまり神経質に考えないほうが良いと思うのです。

  1. 2016/01/03(日) 14:21:16|
  2. 建築模型のスケールについて

プロフィール

j.tokoroten

Author:j.tokoroten

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

NewMark

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 pvランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。