名城本舗 MarkⅡ

城郭をメインとした建築ジオラマブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【番外編】鉄道ジオラマ★鉄(くろがね)の咆哮②

 
SLの煙は白煙、灰煙、黒煙と、色んなタイプが御座います。
 
特に上り坂や峠越えの時に、
モクモクと火山の如く吐き出す煙は
何度見てもしびれます。
 
 
 
今から40年位前に、終焉が近づている事もあり
SLの一大ブームが御座いました。
 
全国で最後の雄姿を収めたいと、写真マニアや鉄道マニア、
録音マニアが休日にはどこも満員になるほど熱狂致しました。
 
 
 
 
当方も機関車の力強い最後の音を録音しようと、アルバイトで
当時セットで70000円位したソニーの「カセットデンスケ」
「ステレオマイク」買いました。
 
 
しかしながら、結局一度も録音できませんでした。
 
 
列車で唯一録音したのは、大阪地下鉄堺筋線に入り込んでいる
阪急電車のモーター音です。
 
発車する時の
ウィ~~~~ン  ウィ~~ン  ウィ~ン・・・・・・・・と段階的に
変っていく音がとても心地良いのです。
 
 
 
恥ずかしいのでサングラスかけ、頭にはでかいモニターヘッドホン
をし、肩からデンスケをぶら下げ、音の大きいモーター付近の床
めがけてマイクをかざす姿は、乗客からすれば変な人に映ったに
違いありません。
 
 
 
若かりし頃の思い出です・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
手順が前後致しましたが、このジオラマのポイントは煙です。
 
 
煙の表現は「但馬竹田城」「湯けむり温泉露天風呂」
作った時と同じ100均の「アクリルわた」を使います。
 
ぬいぐるみの中に入れるワタのようです。
見た目普通なのですが圧縮されていますので、
袋から出すと膨らんで、とてつもない量になります。
色々と使えて便利ですよ!  
 
ジオラマには一生使えそうです(笑)
 


但馬竹田城
 
 
 

湯けむり温泉露天風呂
 
 
 
 
 
ワタを小さいモノから大きなモノへ段階的に丸めていきます。
 
太い針金にゴム系接着剤を塗り、丸めたワタを小さい順に
先端から付けていきます。
ワタ同士を接着する際はスプレーのりを使います。
 
左より貼ってはがせる再粘着タイプ、強力タイプ、超強力タイプ。
普段は77を使っております。(結構高いんです、このノリ!)
 

 
 
 

 いい感じになりました。
 
 
 
モコモコ感を強調する為に、エアブラシで影になる部分を薄い
グレーで吹きます。
ノズルを思いっきり絞って、圧も下げて吹きます。
 

 
下からドレーンも出しますよ
 
 
関連記事
  1. 2015/06/02(火) 10:15:23|
  2. SL情景★鉄の咆哮 1/200
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【番外編】鉄道ジオラマ★鉄(くろがね)の咆哮③ | ホーム | 【番外編】鉄道ジオラマ★鉄(くろがね)の咆哮①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mjkrb.blog.fc2.com/tb.php/32-4e07cd0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

j.tokoroten

Author:j.tokoroten

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

NewMark

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 pvランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。