名城本舗 MarkⅡ

城郭をメインとした建築ジオラマブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岡山城★備前にそびえる漆黒の天守 ⑤

 
いよいよジオラマ着手ですが、
「岡山城は最初で最後なので、出来るだけカッコ良く決めたい」
 
こんな想いが強く、なかなかレイアウトが決まりません。
丸一日考えましたが決まりません。
 
実は、ジオラマは 「どんなレイアウトにするか!」
これを考えるのが一番時間がかかるのです。
 
「イメージを膨らませ、限られた枠の中に夢を吹き込む!」
 
ジオラマとはそう言うものではないでしょうか!
 
 
 
昔、20代の頃にマンガ同人会を主催しておりました。
もちろん私もマンガを書いておりましたが、たった一コマ描くのに
丸三日考えた事もありました。アイデアが全然出てこないのです。
 
調子の良い時はアイデアも浮かび、ペンも走るのですが、一旦
悩むと全く前へ進みません。
これは小説を書く人の話でもよく聞きますね。
 
ジオラマのレイアウト思案も全く同じです。
 
「何を大袈裟な!」と思うかもしれませんが、このレイアウト次第で
出来栄えが全然変ってきますので大いに悩むのです。
 
ジオラマは本当に奥が深い!
 
 
 
結局、北東より旭川本流越しに天守を望むのが一番サマになる
判断し、ようやくレイアウトが決まりました。
 
 
 
さて、いつものように墨出しをしてカットです。
 

 
 
 
 
階段の造作です。
 

今までたくさんの階段を作りましたが、ようやく作るコツが判って
きました。
 
 
 
 
それにしてもこの岡山城を作るに当たって、総額で20000円分の
キットを使いました。
 

 
もしこの6点、作品にして全てオークションに出品すれば落札総額
は10万円位にはなるでしょう。
 
それが全てパーですから、岡山城は本当に金のかかる城です(笑)
絶対にこんなバカなまねをしないで下さい。
 
 
「最初で最後」と言うのは、そう言う理由で御座います。
 
 
関連記事
  1. 2015/04/30(木) 00:39:30|
  2. 岡山城★1/350スクラッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岡山城★備前にそびえる漆黒の天守 ⑥ | ホーム | 岡山城★備前にそびえる漆黒の天守 ④>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mjkrb.blog.fc2.com/tb.php/48-1ba19ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

j.tokoroten

Author:j.tokoroten

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

NewMark

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 pvランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。