名城本舗 MarkⅡ

城郭をメインとした建築ジオラマブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岡山城★備前にそびえる漆黒の天守 ①

 
「清水寺 雲海桜」「鶴ヶ城 幻の七層天守」スクラッチ
続きましたので、しばらくボ~としたかったのですが、リクエストが
溜まっておりますのでそうはいきません。
 
キットをストレートで作れば2~3日で出来るのですが、皆様の
リクエスト難しいものばかりですので頭が痛い(笑)
 
 
 
そんな中、今回はいよいよ岡山城です。
 
しかしながらこの岡山城は、とても厄介な城です!
 
何故かと言うと天守自体が変形しているのです。
天守初層が不等辺五角形、二層は不等辺六角形で安土城以上に複雑な形をしております。
図面だけでは判りづらく、外観を確かめる為、以前にペーパー
クラフトで作りましたが、その容姿を見ただけで難しさのあまり
気が遠のいてしまいます。
 

これは一筋縄ではいかないな・・・・・・・・・・ 正直な気持ちでした
 
 
 
 
平面図、立面図とにらめっこしながら色々と考えるのですが、
初層と二層の屋根形状を見ると、その複雑さにモチベーションが
下がってしまいます。
どうしたらこんなん作れるねん・・・・・・・・・
 

 
 
 
 
 
 
 
月日はドンドンたっていきますが、構想から2ヶ月、ようやくイメージ
固まってきました。
 
屋根は岐阜城、江戸城、壁は松山城、姫路城や自作パーツを組み
合わせ、いつものようにスクラッチ。
 

 
 
 
しかしながらここでストップ。
この下の大入母屋(おおいりもや)屋根になる適当なパーツが
見当りません。
大阪城、江戸城、熊本城、安土城、姫路城・・・・・・・・・
 

 
 
又、2ヶ月がたって殆んど諦めておりました。
「自作しかないか・・・・・・・・」
 
屋根の自作は「鳳凰堂完全版」の尾廊で経験は御座いますが、
1/150スケールでも大変でしたので、1/350にもなると当方の
技術力では難し過ぎます
 
悔しいけど、岡山城諦めるか・・・・・・・!
 
 
 
 
 
 
そんな時、ふとした事から
「あれならいけるかも・・・・・・・」
 
急いで倉庫を探しました。
1/300フジミ名古屋城の小天守の屋根が見事ピッタシカンカン!
天は見放しませんでした。
 

でも、このパーツを使う事で7000円もする大名古屋城
スクラップになります。    トホホホ・・・・・・・・
関連記事
  1. 2015/04/25(土) 23:02:41|
  2. 岡山城★1/350スクラッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岡山城★備前にそびえる漆黒の天守 ② | ホーム | 道具について④ のこぎり編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mjkrb.blog.fc2.com/tb.php/52-a2f4b746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

j.tokoroten

Author:j.tokoroten

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

NewMark

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 pvランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。