名城本舗 MarkⅡ

城郭をメインとした建築ジオラマブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

会津若松城 4★真説鶴ヶ城!幻の7層天守 ①

 
蒲生氏郷(がもううじさと)が築いた「鶴ヶ城★幻の七層天守」を、昨年、以下の想定図より作製致しました。
 

 

 

 
 
 
鶴ヶ城七層天守に関しては、
「秀吉の大坂城でさえ五層天守なのに、氏郷に七層天守を
許可するはずが無い。五層七重の間違いである」とする説が
多いようです。
 
 
信長から始まった「天守=威厳」の構図から鑑みますと、ごく自然
な発想だと思います。
 
しかしながら人間というものは、時として常識を覆す行動も
まま御座います。
 
秀吉の天下統一事業の最終仕上げが「奥州仕置」だっただけに、
どうしても奥州だけは絶大なる力を示す必要があったのだと
思います。

その為、「氏郷に、かつて無い天守建立を指示したとして
不思議では御座いません。
最終的には、「鶴ヶ城=秀吉の力」の図式になるわけですから。
 
氏郷の娘を側室に迎えるほどですから、結構秀吉は氏郷を
かわいがると同時に信頼していたのではないでしょうか。
 
 
 
 
ただ、作ったものの大きな疑問が残っておりました。
 
城郭に詳しい方には愚問ですが、城には大きく分けて二つの
タイプが御座います。
 
「望楼型(ぼうろうがた)層塔型(そうとうがた)です。
 
望楼型とは入母屋造りの屋根上に望楼(遠くを見渡す為のやぐら)
を乗せた形式の天守です。
天守の一つの特徴である破風(はふ)が必ずできるので、堂々と
したデザインになる。
 
一方、層塔型はその名の通り,同じ形状の建物を順に積み上げ、
塔の様に築いた天守です。寺院の五重塔を思い出して下さい。
 

 
 
 織田信長が安土城天守を天正7年(1579年)に建てて約30年間は望楼型天守のみが建てられた。
史上初の層塔型天守は藤堂高虎が慶長9年(1604年)から同13年
までの間に建てた今治城天守でありました
 
 
 蒲生氏郷が建立した1593年には「層塔型」天守はまだ出現して
おらず、当然「望楼型」のはずです。
 
しかしながら上記の想像図は明らかに層塔型天守で、矛盾が
生じます。
 
 
 
「望楼型七層天守とは一体どんな天守なのか?」
 
 
 
想像もつかなかったのですが、たまたま持っていた本の表紙に
「望楼型会津若松城(鶴ヶ城)が載っておりました。
まさか表紙に載っているとは「灯台元暗し」です。
 
姫路城や名古屋城と同じく、初層と二層を同大にして腰屋根が
めぐる形です。
もちろん想像図ですが、豊臣大坂城に酷似しております。
 
最上層にもう一層足せば七層になります・・・・・・ 
 
 

 
 
 
しかし、この想像図でも一つ疑問が残る。
 
普通、天守台の上には目一杯天守を建てるが、土塀で囲んだ
空き地部分ある。(黄色で囲んだ部分)
 

 
現存の会津若松城も緑の部分が空き地です。
 
こんな中途半端な建て方は他に類を見ない。
元々大きかったものを小さくして余ったと考える方が自然です。
 
そうなるとやはり天守台目一杯の七層天守は現実味を帯びてくる。
 
 
 
               想像図を元に、
   「真説鶴ヶ城!幻の七層天守 」
               製作開始です。
 
 
 
 
いつものように大坂城、鶴ヶ城、江戸城よりパーツをかき集め
スクラッチです。

 初層・二層を同大にした下見板張り仕様です。
 
 
 
 
 
途中経過を飛ばして(早いなぁ)、天守完成。
 
豊臣大坂城を彷彿とさせる威風堂々の七層天守です。
 

 
 
 
 
昨年の作例比較です。左が現存、右が層塔型七層。
 

 
 
 
今回の作例比較です。左が現存、右が望楼型七層。

 
やはり望楼型は存在感があってカッコイイですね・・・・・・
 
 
関連記事
  1. 2015/04/07(火) 11:40:30|
  2. 会津若松城4★真説7層天守
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<会津若松城 4★真説鶴ヶ城!幻の7層天守 ② | ホーム | 清水寺 2★春爛漫!清水雲海桜 ②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mjkrb.blog.fc2.com/tb.php/56-cac2669b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

j.tokoroten

Author:j.tokoroten

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

NewMark

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村 pvランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。